スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのお泊まり3日目 最終日

2014.02.13.18:47

プリマ、はじめてのお泊まり2泊目。

明けた朝。

プリマ速報が届きました。

今日も、朝のおはようキッスをかましているようです。



お利口にしていますよー。

おしっこ、うんちとも完璧!とのこと。




おー。おー。おー。

プリマ、大丈夫そうだねー。


飼い主は、安心して日光観光できるよー。


と言う訳で、宿近くにある「平家の里」

平家が、源平の戦いに敗れ、源氏の厳しい追手から逃れて、身を隠して生活した里が復元されています。

が…。

雪!!



雪!!

雪深いわー。



そんな雪にも負けず、平家に想いを馳せ…。

おととし見た大河ドラマ「平清盛」を思い出していました。

「平家にあらずんば人にあらず」なんて言って、京都では、あんなに栄華を誇っていたのに、何年後かには、こんなに雪深い山奥で、見つからないようにひっそりと生活するとは…。

うーん。歴史とは、奥深いですねー。






さて、次は、いちご狩りー!!



いちご食べ放題!!

練乳も付け放題!!

わーい!!

ハウスの中は、コートいらないぐらい暖かかったです。



ここぞとばかりに、私、いちご60個くらい食べました。

いちごでお腹いっぱいになるとは、幸せです。




その後は、日光東照宮へ。

すっごく有名なのに、実は一度も行ったこたがありませんでした。

楽しみやー。

まずは、五重塔。




それから、拝観券(1300円)を買って中へ…。

まずは、有名な三猿。

「見ざる、聞かざる、言わざる」



子どもの教育には、悪いものは見せない。聞かせない。言わせない。

良いものだけを見せて、悪いものは悪いと判断させる心を育てるそうです。



そして、メインの国宝!陽明門!!

陽明門…どこ?!


あれーーーーーー。



工事中でまったく見れませんでした。

チーーーン。

仕方ないので、イメージで。
↓これです。


拝観料1300円も払ったのに陽明門見れないとは…残念でした。

が…。


本社。




眠り猫。




徳川家康のお墓。

雪に埋れてますが…。




お茶のみの自動販売機。



あ、これは、どうでもいいですね。




結構な雪景色でした。



いたるところにある石の階段は、雪が溶けかけて、固まっているので、ツルツル。

「転ぶもんか!!」と、手すりに掴まり、へっぴり腰で降りてきました。



そんなこんなで観光を終えて、いざ東京へ。

さぁ、プリマを迎えに帰りまーす!!

帰りは、いたって順調ー!

預け先のお家に迎えに行くと、プリマ大喜びで迎えてくれました。

子ども達とだいぶ遊んだみたいで、車に乗ると、爆睡していました。

お疲れですね。


話によると、服着る時と、ブラッシングの時。

少し手間取ったそうで、

ガウガウのひょう変プリマのお出ましだったようです…。

あれまー。


プリマちゃん、やらかしちゃったね。



あと、寝るとき。

プリマはケージで、隣の部屋で寝たらしいですが…

吠えてたそうです。

そっかーー。

いつもとベットで寝てるしね。

隣に人がいるの分かったら気になっちゃうよね。


あとは、トイレ成功したら、ご褒美もらえるの分かって、小学生の娘さんに飛びついていたらしいです。

そりゃ、トイレも成功するわけだ!!



2泊3日、お利口に楽しく過ごしたみたいで、お互いにとってもいい経験になったと思います。


良かった!良かった!

一件落着。



マルチーズブログランキングに参加しています。
↓少し成長したプリマにポチッと応援よろしくお願いしまっす!
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ちょこプリマ

Author:ちょこプリマ
私、30代。東京都内のマンションでマルチーズと息子と旦那と4人暮らししてます。

息子 2014年5月生まれ。

プリマはマルチーズの女の子。2012年12月9日生まれ。
名前プリマヴェーラ(primavera)はスペイン語で「春」という意味です。

マルチーズブログランキングに参加しています。
↓ここ押してくださいね☆
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。